2017年06月08日

Ranking of World Rugby

This is World Rugby ranking.
ラグビーの世界ランキングです。

- 5.Jun.2017 release-
1.New Zealandニュージーランド
2.Englandイングランド
3.Australiaオーストラリア
4.Irelandアイルランド
5.Scotlandスコットランド
6.Franceフランス
7.South Africa南アフリカ
8.Walesウェールズ
9.Argentinaアルゼンチン
10.Fijiフィジー
11.Japan日本
12.Gerogiaジョージア
13.Tongaトンガ
14.Samoaサモア
15.Italyイタリア
16.Romaniaルーマニア
17.USA米国
18.Spainスペイン
19.Namibiaナミビア
20.Russiaロシア

The ranking is every Monday release by World Rugby(formerly the IRB; International Rugby Football Board).
毎週月曜日にワールド・ラグビーが発表(旧IRB)しています。

The World Rugby Rankings are calculated using a 'Points Exchange' system, The exchanges are based on the match result, the relative strength of each team, and the margin of victory, and there is an allowance for home advantage.
Points exchanges are doubled during the World Cup Finals to recognise the unique importance of this event, Any match that is not a full international between two member countries does not count at all.
ランキングの決定方法は、当該チームのポイント交換システムを使って試合結果、対戦チームの優劣関係、勝負の点差、そしてホームアドバンテージの要素を加味して計算されます。ラグビーワールドカップ決勝戦は通常の2倍のポイントが交換されます。テストマッチだけが対象です。

This ranking release since 2003. I resurch ranking history.
*It indicated top20 only.
*I used annual ranking 2010 and 2013.
*I used end of February and end of September bacause it is after 6nations and Championship rugby.
2003年からランキング発表をしていますので、過去に遡って推移を調べてみました。
*トップ20ヵ国のみ
*2010年、2013年は、年間ランキングを使用しました。
*北半球の六ヵ国対抗の終わる2月末、
南半球のチャンピオンズシップの終わる9月末を抽出しました。
WORLD RUGBY Ranking.jpg

New Zealand always No.1 of the world.They try to challenge new things and they are top runner of Rugby innovation.I would like to know why they are No.1 of the world.
世界一のニュージーランドの強さが際立っています。新しいことに挑戦し続けていて、ラグビーの進化の先頭を走っています。強さの秘密は何なのか知りたい。

The top of 8countries are the soutern Hemisphere New Zealand, Australia and South Africa and Northern Hemisphere home union England, wales, Scotland and Ireland, and France.
ニュージーランドを含む南半球のオーストラリア、南アフリカと英国ホーム・ユニオンとフランスの五ヵ国がトップ8を確立しています。

Argentina that join Championship Rugby is being top of 8.Scotland or Wales is out of top 8 sometime.
チャンピオンズシップに参加しているアルゼンチンがトップ8の常連になりつつある。変わってスコットランド、ウェールズがトップ8から外れる時があります。

Japan is level up. The most high ranking was 9 prize in 2014.We hope more level up in Rugby World Cup 2019 in Japan.
日本代表は着実に力を着けて来ている。過去最高ランキングは2014年の9位。自国開催のラグビー・ワールドカップ2019で更なる飛躍を期待。

I afraid of Islander Fiji, Samoa and Tonga. I hope to keep predominance because cheerful islander takes interest, momentum goes out.
アイランダーのフィジー、サモア、トンガの巻き返しが怖い。陽気なアイランダーは気分が乗ると勢いが出るので優位を保っていたい。

And I afrad of USA and Canada, they became popular 7s Rugby.
アメリカ、カナダの奮起はあるのか。オリンピック種目になった7人制は人気が出て来ました。
posted by RWC2019 at 21:36| Comment(0) | KNOWLEDGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする