2018年10月07日

Kami

Most of Japanese believe irreligion, but we do not notice because many religious things in Japanese lifestyle.
8X07_神棚.jpg
日本人は無宗教だと思っている人がほとんど。しかし多くの日本人は生活の中に宗教が溶け込んでいて気が付かないだけなのです。

At a new year, There are one of Shinto, a presenting or giving O-toshidama, a eating O-zoni, a decollating Kagami-mochi or a visiting to praying Shinto shrine.
お正月にお年玉を貰ったり、あげたり、お雑煮を食べたり、鏡餅を飾ったり、初詣に行ったり、これらは神道の一部なのです。
8X07_ビリケン.jpg
Shinto is original Japanese religion that is believing regarding Amaterasu-Omikami created Japan, A lot of Kami who is similar of god in Christianity, is living in a mountain, a sea, a rice paddy, a rice, toilet or all of places and all of things, we believe Kami is soul of old people. We say “Itadaki-masu” before eating, this meaning is thanks for life from everything to me and we say “Gochisou-sama” after eating all of life giving.
8X07_天照大御神.jpg
神道は、日本古来の宗教で、天照大御神(あまてらすおおみかみ)が日本を創り、八百万の神がいるとされています。神道の特徴は、神様がたくさんいることです。山の神様、海の神様、田んぼの神様、米の神様、トイレの神様などあらゆる場所、あるゆる物に先祖の魂が宿っていて、人々を見守っていると信じられているのです。食事をする時に「いただきます」と言うのは、生き物の命を頂き自分達が生きられることに対して感謝することです。様々な生き物の命を無駄にすることなく感謝を持って平らげて「ご馳走様」とお礼を言います。
8X07_七福神.jpg
Rugby player bow when they into or go out a field for thanks to field’s Kami.
ラグビーで日本人のプレーヤーがグラウンドに入る時に頭を下げて礼をするのは、グラウンドの神様に感謝をしているためです。グラウンドから退出する時にも頭を下げてお礼をします。
8X07_神様.jpg
Shinto shrine is deifying a Kami. Torii is standing at entry of Shinto shrine, the red colour is good luck charm and this meaning is dividing Kami’s living area and people’s living area. We do twice bowing, twice clapping and once bowing when we pray there for hope to healthy and good growing after 100 days baby was born and three years old, five years old and seven years old.
8X07_お参り.jpg
神社は、神道の神様を祀っている場所です。魔除けの赤色の鳥居が立っています。お参りは二礼二拍手一礼をします。赤ちゃんが生まれて100日後に健康を祈りお宮参りをします。七五三は子供の成長を祈りお参りをします。
8X07_鳥居.jpg 8X07_眼の輪.jpg
Amaterasu-Omikami is deifying at Ise-Jingu.
天照大御神は天皇の先祖とされていて伊勢神宮に祀られています。
Okuninushi no Okami who reigned old Japan, is deifying at Izumo-Oyashiro. All of Kami visit it in October from all of Japan.
大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)は日本国を治めていたとされていて出雲大社に祀られています。神無月(10月)に全国の神々が訪れます。
8X07_日本神様.jpg
Bukkyo came from China in 538 and it also was adapted in Japanese lifestyle with Shinto.
8X07_仏様.jpg
538年に中国から伝わった仏教は、神道と共に日本人の生活に溶け込んでいます。

スポンサーリンク



posted by RWC2019 at 17:38| Comment(0) | ABOUT JAPAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください