2017年08月10日

Rugger-Men

Ra-men is popular food in Japan, and many kinds of the Ra-men made by local specialize.
ラーメンは日本でも大人気で土地ごとに特色のあるラーメンがあります。

Rugger-MenRugger-Men is one of special the Ra-men in Sugadaira where is most popular palace of rugby summer camp, Nagano. It has roast pork slice, seaweed, corn and boiled egg on thin wavy noodles in shoyu-soup with little spicy sesami taste. The tired rugby player who has no appetite, is easy to eat with Nourishment and stamina. It is included in a container shaped like a rugby ball and is Sugadaira speciality.
ラグビーの夏合宿の盛んな長野県菅平には、ラガーメンと言うここでしか味わえないラーメンがあります。醤油味に細ちぢれ麺、具はチャーシュー、ワカメ、コーン、ゆで卵が入っていて、ゴマ風味のピリ辛で練習・試合で疲れて食欲が無いラグビー選手でも食べ易く栄養が取れます。ラグビーボール🏉の形をした器に入っていて菅平名物です。
Rugger Men.jpg

The Rugger-Men is JPN ¥880 per 1 pc. You can eat at restaurant Muku there is left side after turn right signal of Sugadaira. The red flag is symbol of the restaurant next convinience store Seven Eleven in Sugadaira.
ラガーメンは一杯880円。菅平唯一の信号を上田方面から上って来て右折して直ぐ左側です。コンビニのセブンイレブンの手前にレストランむくがあります。ラガーメンの赤いのれんが目印です。

I recommend early lunch or late lunch because lunch time is full seat at the restaurant there has Ra-men, stamina Ra-men, Curry rice, Beaf stew rice, BBQ pork on rice and boiled meat with Miso soup.
お昼時は混み合って満席となってしまいますので、すこし時間をズラすのがおすすめです。ラガーメンの他にはラーメン、スタミナラーメン、カレーライス、ハヤシライス、豚丼、モツ煮 などがあります。

Restaurant Muku
[Address]Post-code 386-2204
1224, Sugadaira, Ueda-city, Nagano
Hotel Plato Hayashiya
[TEL]+81 268-74-2630

レストランむく
【住所】〒386-2204
長野県上田市菅平高原1224
プラトゥ ハヤシヤ
【電話】0268-74-2630
Restaurant informationレストラン情報

Google mapグーグール・マップ

Let have the Rugger-Men by memorial of summer camp, sight seeing or support in Sugadaira.
The Kogen Lettuce that is crispy and sweat, is very good for your home or souvenir.
You can buy at super market that is going straight from the signal.
Flesh Suzuki

菅平合宿、観光、応援の記念にラガーメンをどうぞ。
シャキシャキした高原レタスは自宅用、お土産にも良いですよ。
➡対面の農協でレタスは見たことがありません。
信号と反対側に真っすぐ行くとスーパーマーケットがあります。
フレシュマートすずき
Google mapグーグール・マップ

Sugadaira information is here.
菅平の記事へ

スポンサーリンク



posted by RWC2019 at 22:02| Comment(0) | SIGHTSEEING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください