2017年06月24日

Rugby World Cup 2015 play back

The 8th. rugby world cup at England.
第八回のラグビー・ワールドカップラグビーはイングランドで開催されました。
England UK.jpg

20 team was entry by 7th. rugby world cup result and elimination, the first stage played game divided 4pool, the knock down tournament by top of two team in each pool in 8th. rugby world cup in 2015.
第八回ラグビー・ワールドカップは、前回第七回大会の成績と予選を行い、二十カ国が出場しました。四つのプールに分かれて一次リーグ戦を行い、各プールの上位二チームによる決勝トーナメントが行われました。
England.jpg
The most attention was Back to Back continuous champion New Zealand All Blacks, they completed by captain Richie McCaw flanker lead to FW breakdown and first five Dan Carter gaming control and correctly kick. England could not go knockdown tournament first team by home country. Eddie Jones who was Japan head coach, became to head coach England first time foreigner after this world cup.
注目は、ニュージーランドの史上初の連覇でBack to Back、見事連続王者に輝きました。前回大会に続きキャプテンのフランカー、リッチー・マコウを中心とするフォワードのボール獲得と円熟味を増したバックスの展開力、司令塔フライ・ハーフの正確なキックと展開力で他を圧倒しました。開催国が初めて決勝トーナメントを逃してしまったイングランドは大会後に初の外国人ヘッド・コーチとして元日本代表のヘッド・コーチだったエディ・ジョーンズを迎えました。
2015 RWC.jpg
Pool A: Australia, England, Wales, Fiji and Uruguay
Pool B: South Africa, Samoa, Scotland, Japan and USA
Pool C: New Zealand, Argentina, Tonga, Georgia and Namibia
Pool D: France, Ireland, Italy, Canada and Romania

Knockdown tournament
South Africa 23-19 Wales
New Zealand 62-13 France
Argentina 43-20 Ireland
Australia 35-34 Scotland

Semifinal
New Zealand 20-18 South Africa
Australia 29-15 Argentina

Bronze final
South Africa 24-13 Argentina

Final
New Zealand 34-17 Australia

RWC2015logo.jpg

プールA:オーストラリア、イングランド、ウェールズ、フィジー、ウルグアイ
プールB:南アフリカ、サモア、スコットランド、日本、アメリカ
プールC:ニュージーランド、アルゼンチン、トンガ、ジョージア、ナミビア
プールD:フランス、アイルランド、イタリア、カナダ、ルーマニア

決勝トーナメント
南アフリカ 23-19 ウェールズ
ニュージーランド 62-13 フランス
アルゼンチン 43-20 アイルランド
オーストラリア 35-34 スコットランド

準決勝
ニュージーランド 20-18 南アフリカ
オーストラリア 29-15 アルゼンチン

三位決定戦
南アフリカ 24-13 アルゼンチン

決勝
ニュージーランド 34-17 オーストラリア

2015/ 9/18~2015/10/31

Guests: 2,477,805 people(51,621 people/game)
The most point get player: Nicolás Sánchez(AR), 97 points
The most try get player: Julian Savea(NZ) 8 tries
観客数:2,477,805人(1試合平均51,621人)
最多得点:ニコラス・サンチェス(アルゼンチン)、97点
最多トライ:ジュリアン・サヴェア(ニュージーランド)、8トライ
Dan Carter.jpg
About Japan
Eddie Jones(Australia Wallabies head coach, Sountry head coach)
Michael Leitch(Toshiba)
Pool B:
Won 34-32 South Africa,
Loss 10-45 Scotland,
Won 25- 5 Samoa,
Won 28-18 USA
Japan done big upset against South Africa at opening game. Japan did hard work by Eddie Jones head coach became 3won but no entry knockdown tournament. We hope Japan will be entry knockdown tournament in next rugby world cup 2019 in Japan.
8816_RWC2015.jpg
日本代表
エディ・ジョーンズ ヘッド・コーチ(元オーストラリア ヘッド・コーチ、元サントリー ヘッド・コーチ)、
マイケル・リーチ キャプテン(東芝)
プールB:
〇 34-32 南アフリカ、
● 10-45 スコットランド、
〇 26- 5 サモア、
〇 28-18 アメリカ
日本代表が初戦でスポーツ史上最大の番狂わせとなる南アフリカをノーサイド間際の大逆転で劇的で感動的な勝利を果たし快進撃しました。スポーツ史上最大の番狂わせで19戦目、24年振りの二勝目を挙げた日本は第二戦のスコットランドには敗れるもサモア、アメリカに連勝したが、決勝トーナメントは勝ち点差で行けなかった。三勝して決勝トーナメントに行けなかった初めてのチームとなってしまいましたが、世界を驚かせたのは間違い無く、この実力を継続して日本開催の2019年の第九回大会でも活躍を期待しています。
RWC2015 RSA vs JPN.jpg

Play back
1987
1991
1995
1999
2003
2007
2011

➜Go to 2019

スポンサーリンク



posted by RWC2019 at 17:01| Comment(0) | PLAY BACK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください