2017年06月10日

Process of RWC2019 pool draw

I resurch process of Rugby World Cup 2019 pool draw.
ラグビー・ワールドカップ2019の組み合わせについて理解出来ていなかった部分がありましたので調べました。

The participating 20teams divide to 4pool by lot.
出場国は20チームで4つのプールに分けます。

RWC2019 pool draw decided on 10/5/2017 in Kyoto, Japan.
2017年5月10日に京都で抽選会が行われました。

The participating 20teams are RWC2015 top12 and 8winner in regional qualfying. The top12 teams in RWC2015 are Champion New Zealand, hosts Japan, Australia, South Africa, Argentina, France, Scotland, Wales, Ireland, England, Georgia and Italy.
The regional qualifying are Africa1, Americas2, Europe1, Oceanai2, Europe/Oceania1 and repechage1.
*I think the regional qualifying changed if Japan under top12 in RWC2015.
出場20チームは前回大会の上位12チームと予選による8チームです。上位12チームは、優勝のニュージーランド、開催国の日本、オーストラリア、南アフリカ、アルゼンチン、フランス、スコットランド、ウェールズ、アイルランドイングランド、ジョージア、イタリア。予選を行う8チームはアフリカで1チーム、アメリカから2チーム、ヨーロッパから1チーム、オセアニアから2チーム、ヨーロッパ/オセアニアから1チーム、アジアを含む全世界敗者復活戦で1チーム。
※日本が12位に入っていなかったら、予選の方式が変わっていたことでしょう。

The participating team are here.
出場チームはこちら

20 teams separated to 5bands every 4teams by the world ranking and devides from each band by lot to 4 pools.
出場20チームは、世界ランキングによって4チーム毎の5バンドに分かれて、各々のバンドから4つのプールに抽選で分けます。

The ranking of world rugby is here.
世界ランキングはこちら

Process of RWC2019 pool draw.
ラグビー・ワールドカップの組み分け手順

The top 12teams in RWC2015.
ラグビー・ワールドカップ2015の成績上位12チームです。
RWC2015 Pool result.jpg
Oceania teams could not get ticket of RWC2019.
オセアニア勢は4位以下となり出場権を獲得出来ませんでした。

The top 12teams in RWC2015 are the world rugby ranking.
世界ランキングで12チームの順位を付けます。
World Ranking.jpg

The every 4teams named band1, band2 and band3. The regional qualifying team are band4 and band5.
上位から4チーム毎にバンド1、バンド2、バンド3とします。予選8チームはバンド4、バンド5になります。
World Ranking Band.jpg

BAND5 : Regional qulifying(Oceania 2, Americas 2, Play-off winner and Repechage winner)
BAND4 : Regional qulifying(Africa 1, Americas 1, Europe 1 and Oceania 1)
BAND3 : World Ranking next top4 in RWC2015 top12(Argentina, Japan, Gerogia and Italy)
BAND2 : World Ranking next top4 in RWC2015 top12(Scotland, France, South Africa and Wales)
BAND1 : World Ranking top4 in RWC2015 top12(New Zealand, England, Australia and Ireland)
バンド5:予選4チーム(オセアニア2、アメリカ2、プレイオフ勝者、敗者復活勝者)
バンド4:予選4チーム(アフリカ1、アメリカ1、ヨーロッパ1、オセアニア1)
バンド3:バンド2の次の上位4チーム(アルゼンチン、日本、ジョージア、イタリア)
バンド2:バンド1の次の上位4チーム(スコットランド、フランス、南アフリカ、ウェールズ)
バンド1:世界ランキング上位4チーム(ニュージーランドイングランドオーストラリアアイルランド)

The every band divide to pool A to D from band5 by lot.
ようやく抽選です。
バンド5から順に抽選で4つのプールを決めます。

Japan divide to pool A to D by lot.
The band5 divide to pool A to D by lot.
The band4 divide to pool A to D by lot.
The band3 divide to pool A to D by lot.
(excluding Japan)
The band2 divide to pool A to D by lot.
The band1 divide to pool A to D by lot.
バンド5を4つのプールに分けます。
バンド4を4つのプールに分けます。
バンド3を4つのプールに分けます。
※開催国の日本は最初に抽選してプールAです。
バンド2を4つのプールに分けます。
バンド1を4つのプールに分けます。

The Pool draw of RWC2019.
出来上がり
RWC2019 POOL DRAW.jpg
RWC2019.jpg

着物姿の吉田沙保里はきれいでした。

スポンサーリンク



posted by RWC2019 at 08:05| Comment(0) | KNOWLEDGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください