2017年05月22日

Rikiya Matsuda -Japan No.10 candidate-

Matsuda played in Teikyo University Rugby football club from V4 to V7 that team 8years continuous champion all Japan university tournament.
帝京大学の大学8連覇中のV4~V7までのスタンドオフとして活躍。



He played captain and fullback in Fushimi technical highschool, In 3rd. year best 8 in all Japan highschool tournament.
高校時代は伏見工業高校3年時にはキャプテンでフルバック、大阪花園の全国高校ラグビーでベスト8で大阪の常翔学園高校に敗退。

His position is First Five, he is 181cm tall player.
スタンドオフとしては大柄で身長181cmは魅力的。

He has rugby skill and dynamic running play.
ラグビーのセンスがあり身体の強さを活かした突破・ランも得意なプレーです。



He has great experience in university since 1st. year, have been playing First Five.
何と言っても負け無しの帝京大学ラグビー部で1年生から司令塔のスタンドオフををやっていたことが良い経験になっていて、勝ち方を良く知っている所が一番の強みです。





First Five candidate is here.
他のスタンドオフ候補はこちら

※日本ではスタンドオフと呼びますが、
 海外では、Fly Half(キックするHB)、
 NZでは、First Five(-eighth)
 (5/8の一番目)と呼びます。
posted by RWC2019 at 23:11| Comment(0) | PLAYER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください